木の温もりを感じる家

Image-empty-state.png

床もドアも全て無垢材。室内や階段のコーナーにカウンターを設けました。2階ホールにはトップライトを設置、あたたかい陽射しが空間を明るく照らします。外壁は落ち着いた茶色のタイルに白のラインで装飾、お洒落に仕上げました。

外壁タイルはサイディングより150万円程度高くなります。住宅ローンも150万円多く借りることになりますが、150万円のローンの返済は10年で50万円程度になります。タイルはメンテナンス不要です。サイディングは10年に一度の塗装工事が必要です。これには100万円程度の工事費用が発生します。タイルは長い目で見たローコスト住宅になるのです。

床材はナラの無垢材、ドアもパインの無垢材を使用しています。傷が付いてもサンドペーパーで研磨してワックスをかけると元通りになります。シート貼りのドアや床は研磨するとベニヤ板が出てきます。無垢材は修理が容易なので長い目で見たローコスト住宅になります。